テーマ別!ディズニーアトラクション紹介

「子供におすすめ」「絶叫が苦手でも大丈夫」などテーマごとにディズニーのおすすめアトラクションを紹介しています。
MENU

ディズニーおすすめアトラクション

当サイトは、テーマを決めてディズニーのおすすめアトラクションを紹介しています。

 

「赤ちゃんOK」「3世代で楽しめる」「初デートにおすすめ」など、あなたに合ったテーマの中から、ステキなアトラクションを見つけ出して下さい♪

ディズニーランドのスリルアトラクションベスト5

 

 

ディズニーランドのスリルアトラクションベスト5

 

ディズニーランド1スリルといってもおかしくないこのアトラクション。急流滑りであるためにお子さまや絶叫系が苦手な方にとってはとても恐怖のアトラクションです。
ストーリー自体はかわいらしいウサギが出てきたりと楽しい雰囲気なのですが外から見ててもわかるように最後の急流滑りはかなりのスリル感が味わえます。
絶叫系が苦手な方に多い意見としてフワッとしたお腹にくる感覚が苦手という意見が多いようにこちらもそのような感覚を味わえるアトラクションです。

 

 

 

ビッグサンダーマウンテン

 

ビッグサンダーマウンテンは外から見てもわかるように山をジェットコースターでまわるといったようなアトラクションです。外から見ていると案外乗れるんじゃないかと思われがちなのですが実際に乗ってみるとスピードが結構早くて急上昇や急降下の連続です。
また、外をライドで走っているために次の進路が目に見えてわかるといった意味でも次に落ちるところなどがわかるために逆にスリルなのではないでしょうか。
ですが絶叫系が好きな方にはスリルを味わえるアトラクションでオススメです。

 

 

 

スペースマウンテン

 

こちらはビッグサンダーマウンテンと似ているのですが室内型のジェットコースターであるために進路が見えないのが特徴です。思ったよりも暗くて乗ってしまえば落ちるところなどはわからないのでそれが逆にスリルに感じる方も多いことでしょう。
ですが室内型であるために実際に落ちている高さ的にはスプラッシュマウンテンほどではないために絶叫系が苦手と言った方でもスリルを味わうことのできるアトラクションとなっております。

 

 

 

ホーンデットマンション

 

こちらのアトラクションは絶叫系のアトラクションではないためにそういったスリルではなく名前の通りのお化け屋敷のようなスリルさが味わえます。
アトラクションの動き自体はゆっくりでのんびりとした印象なのですが室内がかなり暗くゴーストがたくさん出てくるということもあって小さいお子さまにとってはかなりスリルのあるものなのかなといった印象です。
最後に自分の乗っているライドにゴーストが勝手に乗ってくるという意味の違ったスリルさも味わえます。

 

 

 

白雪姫と七人の小人

 

ファンタジーランドにありますし一見白雪姫という名前から楽しいアトラクションを想像しがちですが実はこのアトラクションは絶叫系とは違った意味でのスリル感が味わえるアトラクションなのです。
なぜならこのアトラクション自体に白雪姫や七人の小人はほとんど現れずに魔女ばかりが出てきます。そのために魔女目線でのお話なのです。なので白雪姫を恨んでいるところや毒リンゴなどかなりアトラクションのストーリー自体は暗い部分が描かれています。こちらもお化け屋敷のようなスリルさが味わえます。

このページの先頭へ